サイトマップ
個人情報保護方針
採用情報
会社案内

小林工業株式会社
群馬県(前橋市・高崎市)の注文住宅・リフォーム・
工場・倉庫・建築工事・土木工事は小林工業株式会社
お問い合わせ・ご相談はこちら0120-3159-89
お問い合わせ・資料請求

トップ
小林工業のこだわり
商品ラインナップ
施工事例
イベント情報
リフォーム

NEW ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
CATEGORIES
    [104]
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.104905秒
Search Box
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:



プレカット工場見学!
冬も本番となり、朝晩の冷え込みも一段と厳しくなる中、いかがお過ごしでしょうか。

風邪などひかれていませんか。


さて、今回は、プレカット工場見学をわたくしtonoがご案内いたします。


前日の雨もすっかり上がり、嘘のようなポカポカ陽気の11月20日(日)に前橋市の木工団地にある平方木材㈱さんにて開催されました。



平方木材㈱さんです。ビル  道路の街路樹も冬景色ですね。創業110年を超えるしっかりした会社です。


まず、参加者が全員集合し、会社説明、プログラム説明、注意事項等が伝えられました。




次に場所を移して、コンピューターで、詳細図面による部材管理や立体パースによる組立図のチェックの様子などの説明をしてもらいました。





さて、これからが、実際の工場での見学となります。

工場に歩みよるにつれ、なんとも言えない木々のやさしい香りが出迎えてくれました。



ここで、「プレカット」とはどんな事なのか、簡単に説明しようと思います。
ちょっと前までは、大工さんがすべて、墨付けをし、材木を刻んだり、加工したりして造りあげていた部材を
現在では、工場で機械加工によって、より精度の良い部材をコンピューター管理により供給しています。
また、このプレカット工法を利用する事により、
・建物を支える構造材の高い精度が得られ、躯体のよりしっかりした家を建てることができる。
・工期の短縮や人件費の削減などの付加価値が高くなり、安価での住宅の提供を可能とする。
などの理由から、よりよい住まい造りの手段として現在では、主流の工法のひとつとなっており、
木造住宅を建てる工法として、広く受けいれられている。


それでは、そんな事をふまえながら、工場に入ってみたいと思います。



かなり大きなスペースの中にたくさんの機械が動いています。



ひとつひとつの機械がとても複雑でスピーディーな動きをしています。それでいて、精度が良いのでやはり、かないませんね。

   と言う事で、・・・・・どれだけ精度が良く、現場で組立やすいか、実際に体験させてもらいました。




また、今のシーズンにマッチしたサンタクロースの梱包などがあり、小さいお子さんも楽しめました。



     ちなみに、この材料はフィンランド産です。

そして、最後に、ちょっとしたお土産もいただいて、本当に有意義な時間となり、お客様も満足していただいたご様子でした。



桧の積み木があり、お風呂に浮かべるとにわか桧風呂が味わえるそうです。

最後に、私の感想なんですが、やっぱり、木のぬくもりはいーですね。
木々の持つやさしい質感や独特の香り、色合い、感触は本当に心が癒されますよ。

みなさまもそんな体験見学に参加しませんか。

もし、すこしでも、興味がありましたら、いつでも、気軽に当社へお問い合わせください。

以上 tono がお届けいたしました。


| tono | 10:36 | comments (x) | trackback (x) | イベント |
ちいさい秋見ぃつけたぁ〜
はじめまして。創注事業部のtonoです。はじめて、投稿します。

暦も10月になり、衣替えをすませ、すっかり秋めいた陽気となった今日この頃ですが・・・・・・

今、私は桐生市で薬局の改修工事を現場管理、施工しています。

先日、お昼休みに車の中で、愛妻弁当を食べていました。

すると、全開にしていた車の窓から、赤とんぼが飛び込んできました。




私がそのとんぼを追いかけて、渡良瀬川の川原にてやっと撮影できました。



朝晩のニュースで「秋らしい陽気になるでしょう。」とか、

           「昼夜の気温の較差にご注意ください。」とか

秋めいたフレーズを聞いていましたが、本当に秋なんだなーと感じました。

そんな前橋への帰り道(自宅も会社も前橋市です)、国道50号線を東から西へ車を走らせていました。

すると、目の前にきれいな夕焼けが正面に広がりました。

国道50号線は、上下1車線でもちろん道も1直線ではないので、見え隠れする為、やっとの事で撮影しました。




ブログを御覧の皆さん、本当にもう秋ですよ〜。車の中で「夕焼けこやけぇ〜のぉ 赤とんぼぉ〜。」と口ずさんだ私でした。

皆様にとっては、どんな秋になるんでしょうか。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋・・・・・・・

とにかく、仕事をするにも、趣味に没頭するにしても、とても良い季節ですよね。

皆様も毎日毎日、忙しくすごしていると思いますが、時にはこころに余裕をもって、自分自身のまわりを少しだけ注意深く見回してみてください。

きっと、素敵な秋の景色がそこにあるのではないでしょうか・・・・・・・・







| tono | 18:06 | comments (0) | trackback (0) | 日常 |



  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 経営方針
  • 会社沿革
  • 社会貢献活動
  • 採用情報
  • グループ会社・関

連会社
  • NEWS&TOPICS
  • スタッフブログ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
代表挨拶
社員ブログ
採用情報
Copyright(C) 2011 kobayashi kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.