採用情報
社員紹介
岩井 孝浩2006年入社工事主任(建築)
Q1.小林工業に入社を決めた理由を教えてください。
 建設業に勤めるにあたり、住宅のみであったり、大規模な建築物のみではなく色々な建築物の施工に携わりたかったためです。また専門学校で建築CAD設計を勉強していたため、設計にも興味がありました。会社が長い歴史を持っていることにも安心と信頼を感じたためです。
Q2.現在はどのような仕事をしていますか。
 建物の新築及び改修工事の施工管理をする現場監督をしています。担当する現場は住宅から学校、幼稚園、病院等の公共の建物まで様々な建築物があり、それぞれお客様の要望に応えながら仕事を進めていきます。お客様や職人との打ち合わせ、安全管理、品質管理、工程管理等、現場の状況によって仕事の内容も変わっていきます。現場監督とは工事全体をまとめ、その工事の全てのことに関わる仕事です。
Q3.自分の仕事のやりがいを教えてください。
 現場監督は自分の意見、意思が必要です。自分が考えた工程、自分でチェックした図面、自分で考えた納まり、それらの積み重ねによって建物が完成したときに達成感を得られることです。
Q4.入社してから心に残ったエピソードを教えてください。
 1年半ほど設計室に所属していたことがあり、主に住宅の物件を担当していました。直接お客様と打合せする機会が増え、施工管理とはまた違った目線で仕事をすることが出来ました。他の部署も経験できたおかげで、それぞれの立場での考え方もできるようになり貴重な経験が出来たと思います。
Q5.小林工業に入社して良かったことや、楽しかった思い出を教えてください。
 会社の先輩方や協力業者の方々に恵まれたことです。時に厳しいこともありますが、困ったときや大変なときは一緒に支えてくれる優しい人たちばかりです。そんな人たちと一緒に仕事をしていると、プライベートな話からまじめな話まで、色々な会話があるので楽しく仕事をしています。
とある一日の業務の流れ
 
  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 経営方針
  • 会社沿革
  • 社会貢献活動
  • 採用情報
  • グループ会社・関連会社
  • NEWS&TOPICS
  • スタッフブログ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
代表挨拶
社員ブログ
採用情報
Copyright(C) 2011 kobayashi kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.